飾り/装飾/修飾/文飾/虚飾/粉飾 の解説 - 小学館 類語例解辞典

飾り/装飾/修飾/文飾/虚飾/粉飾 の共通する意味

表面を美しく飾ること。

国語辞書で調べる 飾り 装飾 修飾 文飾 虚飾 粉飾

飾り/装飾/修飾/文飾/虚飾/粉飾 の使い方

飾り
▽クリスマスツリーに飾りをつける ▽飾りの多い文章 ▽首飾り
装飾する
▽装飾を施す ▽装飾品 ▽室内装飾
修飾する
▽修飾の多い文章
文飾
▽文飾を施す
虚飾
▽虚飾に満ちた生活 ▽虚飾を捨て去る
粉飾する
▽粉飾して言う ▽粉飾決算

飾り/装飾/修飾/文飾/虚飾/粉飾 の使い分け

「装飾」は、具体的な物についていうのに対し、「修飾」「文飾」は、多く言葉についていう。「飾り」は、いずれにも用いられる。[英]to decorate《動》
「飾り」「装飾」は、飾る物の意でも用いられる。[英]decoration
「修飾」は、実質以上に飾りたてる、とりつくろって飾りたてるという意味合いで用いられる場合があるのに対し、「文飾」は、主に文章を飾ることをいい、レトリックを施すことによって飾るという意味合いがある。[英]modification
「虚飾」は、内容が伴わないのに外見ばかり飾り、一見華やかに見えることをいう。[英]ostentation
「粉飾」は、美しく飾るのではなく、悪い内容を隠したり、実態を見せないようにしたりするために、うわべを立派に見せようとすることをいう。

カテゴリ

#文化#表現

飾り/装飾/修飾/文飾/虚飾/粉飾 の類語 - 日本語ワードネット

飾り の類語

美しくするために用いられるもの の意

何かを装飾して更に魅力的にするのに役立つ外観 の意

装飾 の類語

(より魅力的にしようとして)何かを飾る行為 の意

あなた自身をカラフルで面白い何かで飾る動作 の意

何かに、外側から装飾を加える行為 の意

より美しくする の意

飾り、色などを追加することによってより魅力的にする の意

飾る の意

地味さをなくすよう付け加えられる色、または趣味による装飾 の意

美しくするために用いられるもの の意

装飾的芸術的作品 の意

過度な装飾 の意

衣服の装飾品または装飾 の意

何かを装飾して更に魅力的にするのに役立つ外観 の意

修飾 の類語

(より魅力的にしようとして)何かを飾る行為 の意

あなた自身をカラフルで面白い何かで飾る動作 の意

何かに、外側から装飾を加える行為 の意

詳細なことを加える の意

飾り、色などを追加することによってより魅力的にする の意

地味さをなくすよう付け加えられる色、または趣味による装飾 の意

美しくするために用いられるもの の意

過度な装飾 の意

単語が句の意味を限定するときに存在する文法関係 の意

虚飾 の類語

これ見よがしで、派手で、下品な見せびらかし の意

大げさで思い上がった自惚れの結果、優雅さがないこと の意

粉飾 の類語

何かに、外側から装飾を加える行為 の意

詳細なことを加える の意

飾り、色などを追加することによってより魅力的にする の意

美しくするために用いられるもの の意

物事の本当の性質を誤って伝える、表面的な外見 の意

人や物が構成される方法 の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and
2016-2020 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi