食いつく/食らいつく/噛みつく/齧りつく の解説 - 小学館 類語例解辞典

食いつく/食らいつく/噛みつく/齧りつく の共通する意味

歯で何かをかみとろうとする。また、かんだまま離さないでいる。

英語表現 to have a bite (at)

国語辞書で調べる 食いつく 食らいつく 噛みつく 齧りつく

食いつく/食らいつく/噛みつく/齧りつく の使い方

食いつく 【カ五】
食らいつく 【カ五】
噛みつく 【カ五】
齧りつく 【カ五】

食いつく/食らいつく/噛みつく/齧りつく の使い分け

「食いつく」「食らいつく」は、口の中に入れ、歯でくわえて離さないという意が強い。「食らいつく」は「食いつく」よりも勢いが激しい場合が多い。また、二語とも「遅くまで仕事に食いつい(食らいつい)ている」のように、物事に粘り強くしがみついて頑張る様子を比喩(ひゆ)的にいうこともある。
「噛みつく」は、相手が痛みを感じるほどに強く歯やきばでかむこと。「食いつく」のように長く離さないという意は薄い。また、「上司にかみつく」のように、うるさく文句をいったり責めたりすることもいう。
「齧りつく」は、大きなものの一部をかみとろうとする動作をいう。また、大きなものにしがみつくこともいう。「いつも机にかじりついている」

食いつく/食らいつく/噛みつく/齧りつく の関連語

かぶりつく 【カ五】
食べ物などに、口を大きくあけて勢いよくかみつく。「すいかにかぶりつく」
くわえこむ 【マ五】
口に深くくわえて放そうとしない。「犬が骨をくわえこんで放さない」

食いつく/食らいつく/噛みつく/齧りつく の類語対比表

興奮して相手の手に…魚がえさに…大きなリンゴに…犬に…れる
食いつく-か○
食らいつく-か△
かみつく-か○
かじりつく-か-

カテゴリ

#人間の動作#飲食

食いつく/食らいつく/噛みつく/齧りつく の類語 - 日本語ワードネット

食いつく の類語

素早く噛むことで食いちぎる の意

つかむか、中断するか、または引き裂く、歯か顎で の意

噛みつく の類語

素早く噛むことで食いちぎる の意

つかむか、中断するか、または引き裂く、歯か顎で の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and
2016-2020 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi