• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

交渉(こうしょう)/談判(だんぱん)/折衝(せっしょう)

関連語
渉外(しょうがい)
外交(がいこう)
掛け合う(かけあう)
駆け引き(かけひき)
  1. [共通する意味]
      ★ある事柄を取り決めようとして、相手と話し合いをすること。
  1. [国語辞書で詳しい意味を調べる]
  1. [英]
  1. [使い方]
    • 〔交渉〕スル
    • 〔談判〕スル
    • 〔折衝〕スル
  1. [使い分け]
    • 【1】「交渉」は、個人対個人、個人対団体、団体対団体、国家対国家など、一般に広く用いられる。
    • 【2】「談判」は、もめごとなどの決着をつけるための話し合いをいう。したがって、両者の利害が相反することが多く、喧嘩(けんか)腰の感が伴うのが普通。
    • 【3】「折衝」は、組合対会社、国家対国家など、公の場合に用いられることが多く、個人対個人、個人対団体などの場合にはふつう用いられない。また、多く、利害の食い違う当事者同士が要求などを出し合い、妥協点を求めるために話し合うような場合にいう。
  1. [関連語]
    • (渉外) 外部との交渉をいう語。「渉外の仕事に携わる」
    • (外交) 外国との交渉。また、外部に出て営業上の交渉や販売などをすること。「外交を絶つ」「保険の外交」
    • (掛け合う) (ワ五)要求、要望などを持って交渉や談判をする。「処分撤回を求めて掛け合う」
    • (駆け引き) 商売や交渉などで、相手の出方に応じて臨機応変な態度をとり、自らの立場を有利にすること。「駆け引きがうまい」
  1. [参照]
  1. [対比表]
    …を重ねる…が決裂する解決には地道な…が必要だひざ詰め…
    交渉
    談判
    折衝
  1. [分類コード]

国語辞書でその他の類語を調べる

出典:日本語ワードネット

交渉の類語

  • 社会的な、または、言葉による交流 の意
  • 調整に関する条件を論議する の意
  • (商業活動を営むときなどに)グループ内、もしくはグループ間で取引する行為 の意
  • 交換条件を交渉する の意
  • 合意を目指した議論 の意
  • 人またはグループ間の相互取引か関係またはコミュニケーション の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and 2016-2017 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi