• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

映像(えいぞう)/画像(がぞう)/画面(がめん)

  1. [共通する意味]
      ★映画のスクリーンやテレビのブラウン管に映し出される物の形や姿。
  1. [国語辞書で詳しい意味を調べる]
  1. [英]
  1. [使い分け]
    • 【1】「映像」は、光線の屈折や反射などにより、何かの上に形を結んだ像の意。あるいは、「記憶の中の映像」のように、頭の中で描き出されたイメージの意でも用いられる。
    • 【2】「画像」は、テレビの受像機に映し出される像のこと。
    • 【3】「画面」は、映画のスクリーンやテレビのブラウン管などに映し出された全体のこと。
  1. [参照]
  1. [対比表]
    テレビの……文化…を明るくする…に映し出される
    映像
    画像
    画面
  1. [分類コード]

国語辞書でその他の類語を調べる

出典:日本語ワードネット

映像の類語

  • 人物の肖像(特に彫刻の形での) の意
  • あるテーマについてより面白く容易に理解させるための(絵や図などの)視覚表現 の意
  • 表面に作成された視覚表現(物、場面、人または抽象概念の) の意
  • 鏡(あるいは他の反射物)によって映されるようなものの像 の意
  • 左右が逆になっているよく似たもの の意
  • 聖像の心的表象 の意
  • テレビ放送の見える部分 の意

画像の類語

  • 人物の肖像(特に彫刻の形での) の意
  • あるテーマについてより面白く容易に理解させるための(絵や図などの)視覚表現 の意
  • 人や物の画像イメージ の意
  • 人物あるいは場面のプリントまたは透明なスライドの形の表現; カメラで感光性材料に記録される の意
  • 表面に作成された視覚表現(物、場面、人または抽象概念の) の意
  • 人のどんな肖像のいずれか、どんな媒体のものでも の意
  • テレビ放送の見える部分 の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and 2016-2017 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi