• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

辛み(からみ)/辛口(からくち)/辛め(からめ)

  1. [共通する意味]
      ★塩気が強い味、または、ワサビ、ショウガ、カラシなどで舌がぴりぴり刺激されるような感じ。
  1. [国語辞書で詳しい意味を調べる]
  1. [英]
  1. [使い方]
    • 〔辛み〕
      辛みを効かす
      辛みがある
      辛みがきつい
    • 〔辛口〕
      辛口のカレー
      辛口の酒
    • 〔辛め〕
      ▽味つけを辛めにする
  1. [使い分け]
    • 【1】「辛み」は、辛い味の意とともに、辛さの度合いも示す。「辛味」とも書く。
    • 【2】「辛口」は、口あたりの辛いものをさす。また、そういうものを好む人のこともいう。
    • 【3】「辛め」は、辛みが標準より強いこと。
    • 【4】「辛口」「辛め」は、「辛口の批評」「辛めの採点」のように、評価の基準が比較的厳しいこともいう。
  1. [分類コード]

国語辞書でその他の類語を調べる

出典:日本語ワードネット

辛口の類語

  • (酒について)発酵の間の砂糖の分解のため、少量の残存糖含有量を有している の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and 2016-2017 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi