• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

茶道(さどう)/茶の湯(ちゃのゆ)/お茶(おちゃ)

ブックマークへ登録
関連語
野点(のだて)
点茶(てんちゃ)
茶会(ちゃかい)
  1. [共通する意味]
      ★人を招き、抹茶(まっちゃ)をたててもてなすこと。また、その作法。
  1. [国語辞書で詳しい意味を調べる]
  1. [英]
  1. [使い方]
    • 〔茶道〕
      茶道の家元
    • 〔茶の湯〕
      茶の湯の心得のある人
    • 〔お茶〕
      お茶のおけいこ
  1. [使い分け]
    • 【1】「茶道」は、茶の湯の道のことで、茶をたてることにより、精神の修養をする芸道の一つ。「ちゃどう」ともいう。
    • 【2】「茶の湯」は、茶会をさすこともある。
    • 【3】「お茶」は、「茶の湯」を略した語で、話し言葉。
  1. [関連語]
    • (野点) 野外で茶をたてることや、その茶の湯。「野点を行う」
    • (点茶) 抹茶をたてること。「家で点茶をする」
    • (茶会) 茶道で、客を招いて抹茶をたててもてなす集まり。「茶会を催す」
  1. [分類コード]

国語辞書でその他の類語を調べる

出典:日本語ワードネット

茶の湯の類語

お茶の類語

  • 勤務日の休憩にとるスナック の意
  • 茶の葉を乾燥させたもの; 茶を作るのに使用される の意
  • 茶の葉を水に浸すことによって作られる飲料 の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and 2016-2017 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi

gooIDでログインするとブックマーク機能がご利用いただけます。保存しておきたい言葉を200件まで登録できます。