間/合間 の解説 - 小学館 類語例解辞典

間/合間 の共通する意味

あいだに挟まれた時間。

英語表現 an interval

国語辞書で調べる 合間

間/合間 の使い方

▽出発までまだ間がある ▽間をおいて話す ▽鬼のいぬ間の洗濯
合間
▽仕事の合間をぬって駆けつける ▽勉強の合間にマンガを読む

間/合間 の使い分け

「合間」は、連続した行為の切れ目を表わし、「間」は、次の事態が生じるまでの、あるいはその状態が続いているあいだの時間を表わす。
二語とも、空間的な意味で用いられることもあるが、「合間」は、時間的な意味で用いられることが多い。

カテゴリ

#文化#趣味・レジャー

間/合間 の類語 - 日本語ワードネット

の類語

2つの実体あるいは部分にともに属する、あるいは固有な抽象的実体 の意

一時的な無活動状態 の意

壁、床、天井に囲まれている建物内の区域 の意

2点の間の距離または間隔 の意

2つの音の間のピッチの違い の意

物の内部または間の空間あるいは隙間 の意

人々の関係 の意

(通常、ものとものの間を何らかの手段で境界づけている)空の場所 の意

何かの持続時間全体 の意

2つの時間の間の間隔 の意

何らかの動作や状態によって特徴付けられる確定できない期間(通常短い期間) の意

2つの瞬間によって区切られる一定の時間 の意

何かが一時的に停止されている休止時間 の意

合間 の類語

2つの音の間のピッチの違い の意

ひとつの過程、期間と何らかの出来事の間の時間 の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and
2016-2020 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi