• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

散歩(さんぽ)/散策(さんさく)

関連語
足任せ(あしまかせ)
逍遥(しょうよう)
そぞろ歩き(そぞろあるき)
漫歩(まんぽ)
遊歩(ゆうほ)
  1. [共通する意味]
      ★特別の目的を持たずに、ゆっくりと歩き回ること。
  1. [国語辞書で詳しい意味を調べる]
  1. [英]
  1. [使い方]
    • 〔散歩〕スル
    • 〔散策〕スル
  1. [使い分け]
    • 【1】「散歩」は、家の近所などを、気晴らしや軽い運動のために歩き回ること。
    • 【2】「散策」は、回りの風景や雰囲気などを楽しみながらのんびりと歩くこと。人間以外には用いない。
  1. [関連語]
    • (足任せ) 目的もなく、足の向くままに歩くこと。「足任せに歩く」「足任せの旅」
    • (逍遥)スル 特に目的もなく、山野や川べりを歩くこと。文章語。「野山を逍遥する」
    • (そぞろ歩き)スル あてもなくのんびりと歩くこと。「川辺をそぞろ歩きした」
    • (漫歩)スル 「そぞろ歩き」の意の漢語。
    • (遊歩)スル ぶらぶら歩くこと。「遊歩道」
  1. [対比表]
    公園を…する健康のため毎日…する高原を…する犬を…させる
    散歩
    散策
  1. [分類コード]

国語辞書でその他の類語を調べる

出典:日本語ワードネット

散歩の類語

  • 足で移動する行為 の意
  • (通常、公共の場所で)ゆったり歩くこと の意
  • 野外への短い外出(徒歩または乗車) の意
  • しばしば食物や雇用を求めて目的地なしに、あるいは目的なしに動きまわる の意
  • ゆっくり、そして、はっきりとした目的なく歩く の意

散策の類語

  • 足で移動する行為 の意
  • しばしば食物や雇用を求めて目的地なしに、あるいは目的なしに動きまわる の意
  • 散歩する; 散歩に出掛ける; 喜びのために歩く の意
  • 徒歩で横切る、または徒歩で踏破する の意
  • ゆっくり、そして、はっきりとした目的なく歩く の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and 2016-2017 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi