遠足/ピクニック/ハイキング の解説 - 小学館 類語例解辞典

遠足/ピクニック/ハイキング の共通する意味

見学や運動のために、ある程度遠くの野山などに歩いて出かけること。

国語辞書で調べる 遠足 ピクニック ハイキング

遠足/ピクニック/ハイキング の使い方

遠足
▽遠足に出かける ▽遠足の小学生
ピクニック
▽家族でピクニックに出かける
ハイキングする
▽仲間とハイキングする ▽ハイキングコース

遠足/ピクニック/ハイキング の使い分け

「遠足」は、学校行事などでの遠出をさし、バスなどを用いた日帰りの小旅行をも含めていう。[英]an excursion
「ピクニック」は、山野で遊んだり、食事をしたりするという点に意味の中心がある。
「ハイキング」は、山歩きなど、歩いて旅をするという意味が強い。

遠足/ピクニック/ハイキング の関連語

遠出する
遠い所にでかけること。遠くに遊びに行く、という意味で用いられることが多い。「車で遠出する」

カテゴリ

#文化#趣味・レジャー

遠足/ピクニック/ハイキング の類語 - 日本語ワードネット

遠足 の類語

通常、運動や楽しみのための長時間の歩行 の意

旅行の主要経路から外れること の意

娯楽のための旅行 の意

ハイキング の類語

通常、運動や楽しみのための長時間の歩行 の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and
2016-2020 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi