• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

放浪(ほうろう)/流浪(るろう)/漂泊(ひょうはく)/流離(りゅうり)

関連語
漂流(ひょうりゅう)
浮浪(ふろう)
  1. [共通する意味]
      ★各地をさすらい歩くこと。
  1. [国語辞書で詳しい意味を調べる]
  1. [英]
  1. [使い方]
    • 〔放浪〕スル
      ▽各地を放浪する
      放浪生活
      放浪
    • 〔流浪〕スル
      流浪の民
      流浪の旅
    • 〔漂泊〕スル
      漂泊の歌人
      ▽村から村へと漂泊する
    • 〔流離〕スル
      流離の涙
      ▽異国を流離する
  1. [使い分け]
    • 【1】「放浪」「流浪」は、定住地をもたず、各地を転々と回ること。
    • 【2】「漂泊」「流離」は、故郷を離れ、遠くさすらい歩くこと。
    • 【3】「放浪」以外は日常的には用いられない文章語。
  1. [関連語]
    • (漂流)スル 海上をさまようこと。「舵(かじ)がこわれて漂流する」
    • (浮浪)スル 住所不定で定職もなく、さまよい歩くこと。「浮浪の生活」「浮浪者」
  1. [分類コード]

国語辞書でその他の類語を調べる

出典:日本語ワードネット

放浪の類語

  • はっきりした目的地をもたずに、あちらこちらに旅すること の意
  • しばしば食物や雇用を求めて目的地なしに、あるいは目的なしに動きまわる の意

流浪の類語

  • はっきりした目的地をもたずに、あちらこちらに旅すること の意
  • しばしば食物や雇用を求めて目的地なしに、あるいは目的なしに動きまわる の意

漂泊の類語

  • しばしば食物や雇用を求めて目的地なしに、あるいは目的なしに動きまわる の意
  • 微風または水流によって動いている の意
  • まっすぐな進路から横道にそれる、または、行き当たりばったりに横道にそれる の意
  • (船や飛行機が)外的影響によって目的とするコースから徐々に離れること の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and 2016-2017 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi