• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

情報(じょうほう)/インフォメーション

関連語
ノウハウ
データ
  1. [共通する意味]
      ★物事の様子や事情などについて教えてくれるもの。
  1. [国語辞書で詳しい意味を調べる]
  1. [英]
  1. [使い方]
    • 〔情報〕
      ▽災害地からの情報が入る
      情報を集める
      情報不足
      ▽就職情報
    • 〔インフォメーション〕
      ▽豊富なインフォメーションを得て、判断を下す
  1. [使い分け]
    • 【1】どちらも、状況に関する判断に変化をもたらす知識をいう。
    • 【2】「インフォメーション」の訳語は「情報」であるが、ほかに、「受付」「案内所」の意もあり、特に、そうした案内的情報について「インフォメーション」を使うこともある。
  1. [関連語]
    • (ノウハウ) 製品開発上必要な技術で、秘密にされているものの情報。また、一般に、物事のやり方。「喫茶店経営のノウハウ教えます」
    • (データ) 判断・推定のよりどころとなる資料。「会議のためにデータをそろえる」「データベース」
  1. [参照]
  1. [分類コード]

国語辞書でその他の類語を調べる

出典:日本語ワードネット

情報の類語

  • 敵についての情報を収集する作戦 の意
  • 結果の不確かさの数量的大きさ の意
  • 研究や経験や指導によって得た知識 の意
  • 受け取られて、理解されるメッセージ の意
  • 最近の重要な出来事の情報 の意

インフォメーションの類語

  • 受け取られて、理解されるメッセージ の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and 2016-2017 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi