• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

手づかみ(てづかみ)/わしづかみ

関連語
大づかみ(おおづかみ)
  1. [共通する意味]
      ★手でしっかりと持つこと。
  1. [国語辞書で詳しい意味を調べる]
  1. [英]
  1. [使い方]
    • 〔手づかみ〕
      手づかみで食べないで、箸(はし)を使いなさい
      ▽この辺の海では、魚が手づかみでとれる
    • 〔わしづかみ〕
      ▽強盗は札束をわしづかみにして逃げた
  1. [使い分け]
    • 【1】「手づかみ」は、直接手でつかむこと。
    • 【2】「わしづかみ」は、ワシが獲物をつかむように乱暴に物をつかみ取ること。「鷲づかみ」とも書く。
  1. [関連語]
    • (大づかみ) (形動)手を大きく広げて物をつかむこと。物事の全体像を大ざっぱにとらえることの意味で使われることが多い。「事業計画を大づかみに説明する」「事件のなりゆきを大づかみに話す」
  1. [分類コード]