頂/頂上/山頂/峰 の解説 - 小学館 類語例解辞典

頂/頂上/山頂/峰 の共通する意味

山の一番高い所。

英語表現 the top

国語辞書で調べる 頂上 山頂

頂/頂上/山頂/峰 の使い方

▽富士の頂 ▽頂が雪でおおわれた山
頂上
▽頂上をめざす ▽頂上を征服する
山頂
▽山頂の山小屋 ▽山頂で日の出を迎える
▽白く輝く峰 ▽そびえ立つ峰

頂/頂上/山頂/峰 の使い分け

「頂」「頂上」「山頂」は、同じように使われる。
「峰」は、山そのものをいう場合もある。「嶺」とも書く。
「頂」は、「頂に白いものがまじる」のように、頭の一番上の部分の意や、「五重の塔の頂に白い雲がかかる」のように、建築物の一番上の所の意でも使われる。
「頂上」は、「学問の頂上を極める」のように、物事の考え得る限りの最高の状態もいう。

頂/頂上/山頂/峰 の反対語

▼頂⇔麓(ふもと) 山頂⇔山麓(さんろく)

頂/頂上/山頂/峰 の関連語

山嶺
山の峰。文章語。「山嶺を仰ぎ見る」
山巓
山の頂。文章語。「山巓を極める」
天頂
山の頂。文章語。「天頂に立つ」
てっぺん
物の一番高い所。話し言葉で使われることが多い。「天辺」と当てる。「あの丘のてっぺんまで競走しよう」「頭のてっぺんからつま先まで」

カテゴリ

#自然#天地

頂/頂上/山頂/峰 の類語 - 日本語ワードネット

の類語

頭の頂上を覆う帽子の部分 の意

頭の頂 の意

矢印の棒の一端にあるV型の記号 の意

丘、山、波の頂の線 の意

何かの頂点または極点(通常山または丘) の意

何かの一番上 の意

最高点(何かの) の意

到達可能な最も高いレベルまたは等級; 発展における最高段階 の意

頂上 の類語

頭の頂上を覆う帽子の部分 の意

頭の頂 の意

成長、発達、または展開すると考えられる事の頂点 の意

丘、山、波の頂の線 の意

何かの頂点または極点(通常山または丘) の意

何かの一番上 の意

最高点(何かの) の意

山の頂上 の意

山頂 の類語

何かの頂点または極点(通常山または丘) の意

山の頂上 の意

の類語

何かの頂点または極点(通常山または丘) の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and
2016-2020 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi