湾/入り江/浦/入り海 の解説 - 小学館 類語例解辞典

湾/入り江/浦/入り海 の共通する意味

海が陸地に入り込んだ所。

英語表現 an inlet

国語辞書で調べる 入り江 入り海

湾/入り江/浦/入り海 の使い方

▽湾の入り口 ▽湾内一周 ▽東京湾
入り江
▽波の静かな入り江 ▽台風を避けて船が入り江に集まる
▽浦の苫屋(とまや) ▽霞(かすみ)ケ浦
入り海
▽入り海が自然の良港となっている

湾/入り江/浦/入り海 の使い分け

「湾」が、一般的に使われる。
「湾」「入り江」「浦」は、海だけでなく湖についても使われるが、「入り海」は、海に対してのみ使われる。
「浦」は、複合して固有名詞となる場合が多い。

カテゴリ

#自然#海

湾/入り江/浦/入り海 の類語 - 日本語ワードネット

の類語

入り江より大きい、しかし、湾より小さい海岸線のくぼみ の意

入り江 の類語

入り江より大きい、しかし、湾より小さい海岸線のくぼみ の意

大きな水域から分かれた河口(しばしば岩が多い突端の間で) の意

の類語

入り江より大きい、しかし、湾より小さい海岸線のくぼみ の意

大きな水域から分かれた河口(しばしば岩が多い突端の間で) の意

海や大洋の岸 の意

入り海 の類語

大きな水域から分かれた河口(しばしば岩が多い突端の間で) の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and
2016-2020 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi