都/道/府/県 の解説 - 小学館 類語例解辞典

都/道/府/県 の共通する意味

地方公共団体の一つ。

国語辞書で調べる

都/道/府/県 の使い分け

「都」は、地方公共団体の一つで、東京都がこれにあたる。また、東京都の略称。「都の認可を得る」
「道」は、地方公共団体の一つで、北海道がこれにあたる。また、北海道の略称。「道立図書館」
「府」は、地方公共団体の一つで、大阪府、京都府が、これにあたる。また、大阪府、京都府の略称。「府の施設を借りる」
「県」は、地方公共団体の一つ。また、各県の略称。「県の行政を批判する」
それぞれ、知事が統轄し、市町村を包括するもの。

都/道/府/県 の関連語

行政区画の一つ。都道府県の下位区分で、現在では自治体としての働きはなく、地理的名称として残る。「郡部」

カテゴリ

#自然#都市・道路

都/道/府/県 の類語 - 日本語ワードネット

の類語

何かを達成するための方法や手段 の意

旅程または通路 の意

旅行や輸送用の(一般的に公の)自由な道 の意

伝達またはアクセスの手段 の意

往来や出入りのために作られた進路 の意

物がそれに沿って移動したり動いたりした線あるいは道 の意

の類語

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and
2016-2020 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi