• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

小道(こみち)/細道(ほそみち)/小径(しょうけい)/小路(こうじ)/路地(ろじ)

  1. [共通する意味]
      ★自動車は通行できないような、幅の狭い道。
  1. [国語辞書で詳しい意味を調べる]
  1. [英]
  1. [使い方]
    • 〔小道〕
      ▽森の中の小道
    • 〔細道〕
      ▽教会へ続く細道
    • 〔小径〕
      ▽高原の小径をたどる
    • 〔小路〕
      小路を入ると駄菓子屋がある
    • 〔路地〕
      路地に面した窓
  1. [使い分け]
    • 【1】「小道」「細道」は、森や林のような場所を通っているものをいうことが多い。また、「小道」は、横道の意にも使われる。
    • 【2】「小径」は、硬い表現で、文章などで使われる。
    • 【3】「小路」は、町中の狭い道。現在、あまり使われないが、町中の狭い通りの通称名などに使われる。
    • 【4】「路地」は、建物の間の狭い道。門内や庭内の通路のこともいう。
  1. [反対語]
      ▼小路⇔大路(おおじ)
  1. [分類コード]

国語辞書でその他の類語を調べる

出典:日本語ワードネット

小道の類語

  • 細い道または道路 の意
  • 歩く道 の意
  • 旅行や輸送用の(一般的に公の)自由な道 の意
  • 荒野や丘陵地帯に大ざっぱに切り開かれた、小道や跡 の意
  • 踏み分け道
  • 小みち

細道の類語

  • 細い道または道路 の意
  • 歩く道 の意

小径の類語

  • 細い道または道路 の意

小路の類語

  • 細い道または道路 の意
  • 旅行や輸送用の(一般的に公の)自由な道 の意

路地の類語

  • 細い道または道路 の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and 2016-2017 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi