崖/断崖/絶壁 の解説 - 小学館 類語例解辞典

崖/断崖/絶壁 の共通する意味

山や岸などの、険しくそば立っている所。

英語表現 a cliff

国語辞書で調べる 断崖 絶壁

崖/断崖/絶壁 の使い方

▽崖からころがり落ちる ▽大雨で崖が崩れた
断崖
▽断崖から身を投げる ▽断崖の上に立つ
絶壁
▽絶壁をよじ登る ▽そそり立つ絶壁

崖/断崖/絶壁 の使い分け

「崖」が、一般的な語。
「断崖」「絶壁」は、切り立った険しい崖。「断崖」は、上から下を見下ろした場合に、「絶壁」は、下から上を見上げた場合に多く使われる。「断崖絶壁」ともいう。

崖/断崖/絶壁 の関連語

懸崖
切り立った崖、張り出した崖をいう文章語。また、鉢植え植物の幹や茎を、根より低く鉢の外に垂れ下がるように作ったものもいう。「おおいかぶさるような懸崖」

カテゴリ

#自然#地理・地形

崖/断崖/絶壁 の類語 - 日本語ワードネット

の類語

高くて切り立った土手(通常は川の浸食により形成される) の意

岩の高くて急な斜面 の意

断崖 の類語

高くて切り立った土手(通常は川の浸食により形成される) の意

非常に急な崖 の意

絶壁 の類語

非常に急な崖 の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and
2016-2020 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi