捏ねる/練る の解説 - 小学館 類語例解辞典

捏ねる/練る の共通する意味

混ぜ合わせる、かきまわす、伸ばす、たたくなどの手を加え、その物の状態を柔らかくする。

英語表現 to knead

国語辞書で調べる 捏ねる 練る

捏ねる/練る の使い方

捏ねる 【ナ下一】
練る 【ラ五】

捏ねる/練る の使い分け

「練る」は、手を加えることによって状態をよい方向に変化させることをいうが、「こねる」は、水などを加えて混ぜ合わせひねりまわす動作そのものをさし、状態をよくするかどうかは問題としない。
「練る」は、「計画を練る」「文章を練る」のように十分にあれこれ考えて修正したり、修行に励むなどして、ものや人の状態がよくなることもさす。
「捏ねる」は、「彼は理屈ばかりこねて何もしない」のように、考えや言葉をひねりまわし、無理なことをいう意で比喩(ひゆ)的に用いられる。

捏ねる/練る の類語対比表

うどん粉を…うどんを…粘土を…辛子を…
こねる
練る

参照

練る⇒鍛える/練る/磨く

カテゴリ

#人間の動作#手の動作

捏ねる/練る の類語 - 日本語ワードネット

捏ねる の類語

均一にする の意

練る の類語

均一にする の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and
2016-2020 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi