しぶき/水しぶき/飛沫/水沫 の解説 - 小学館 類語例解辞典

しぶき/水しぶき/飛沫/水沫 の共通する意味

飛び散る粒状になった水。

英語表現 a splash

国語辞書で調べる しぶき 水しぶき 飛沫 水沫

しぶき/水しぶき/飛沫/水沫 の使い方

しぶき
▽飛び込んだ瞬間しぶきがあがる ▽波のしぶきを浴びる
水しぶき
▽水しぶきをあげて波打ち際を走る ▽噴水の水しぶきがかかる
飛沫
▽農薬の飛沫がかかる
水沫
▽水沫をあげて走り去る自動車

しぶき/水しぶき/飛沫/水沫 の使い分け

「しぶき」は、水以外の薬品、塗料など、液体が細かくなって飛び散るものならば用いることができる。「繁吹」とも書く。
「水しぶき」は、水にしか用いない。
「飛沫」は、「しぶき」の意の漢語。
「水沫」は、「水しぶき」の意の漢語で、文章語。

カテゴリ

#自然#水利・水

しぶき/水しぶき/飛沫/水沫 の類語 - 日本語ワードネット

しぶき の類語

大気中に散る細かな水滴; 波から吹き飛ばされるか、滝によって上げられる の意

水しぶき の類語

大気中に散る細かな水滴; 波から吹き飛ばされるか、滝によって上げられる の意

飛沫 の類語

大気中に散る細かな水滴; 波から吹き飛ばされるか、滝によって上げられる の意

水沫 の類語

(たとえば空気や二酸化炭素の)中空の気体の小球 の意

液体中あるいは液体上にできた小さな泡の塊 の意

大気中に散る細かな水滴; 波から吹き飛ばされるか、滝によって上げられる の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and
2016-2020 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi