湯気/湯煙 の解説 - 小学館 類語例解辞典

湯気/湯煙 の共通する意味

湯などの表面からたちのぼる水蒸気。

英語表現 vapor

国語辞書で調べる 湯気 湯煙

湯気/湯煙 の使い方

湯気
▽ほかほかのまんじゅうから湯気がたちのぼる ▽やかんが湯気をたてる ▽湯気で鏡が曇る
湯煙
▽湯煙がたちこめる温泉街

湯気/湯煙 の使い分け

「湯気」は、湯だけでなく、できたてでまだ熱い食べ物や飲み物から出るものもいう。
「湯煙」は、「湯気」の中でも、特に温泉や風呂(ふろ)からたちのぼるものをいう。「ゆけぶり」ともいう。

カテゴリ

#自然#水利・水

湯気/湯煙 の類語 - 日本語ワードネット

湯気 の類語

沸騰の温度の水は大気で拡散した の意

大気内であるが沸点未満で放散される蒸気の状態の水 の意

湯煙 の類語

沸騰の温度の水は大気で拡散した の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and
2016-2020 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi