• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

(みず)/ウオーター

  1. [共通する意味]
      ★自然界に広く分布する液体で、酸素と水素の化合物。
  1. [国語辞書で詳しい意味を調べる]
  1. [英]
  1. [使い方]
    • 〔水〕
      を飲む
      ▽庭の植木にをやる
      でうすめる
    • 〔ウオーター〕
      ▽ミネラルウオーター
  1. [使い分け]
    • 【1】「水」は、飲用にするものもそうでないものもさす。
    • 【2】「ウオーター」は、多く他の語と複合した形で用いられる。
  1. [反対語]
      ▼水⇔湯
  1. [分類コード]

国語辞書でその他の類語を調べる

出典:日本語ワードネット

の類語

  • 水源を提供する施設 の意
  • 大部分の動植物の生命に必要な液体 の意
  • 透明で無色、無臭、無味の液体として室温にて起きる二元化合物; 摂氏0度未満で氷になり、摂氏100度より上で沸騰する; 溶剤として広く使われている の意
  • かつて宇宙を構成する4つの要素の1つとされた(エムペドクレス) の意

ウオーターの類語

  • 透明で無色、無臭、無味の液体として室温にて起きる二元化合物; 摂氏0度未満で氷になり、摂氏100度より上で沸騰する; 溶剤として広く使われている の意
  • かつて宇宙を構成する4つの要素の1つとされた(エムペドクレス) の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and 2016-2017 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi