月日/歳月/年月/年月 の解説 - 小学館 類語例解辞典

月日/歳月/年月/年月 の共通する意味

ある一定の日数、時間の長さ。

英語表現 time

国語辞書で調べる 月日 歳月 年月 年月

月日/歳月/年月/年月 の使い方

月日
▽仕事に追われて月日のたつのを忘れる ▽楽しい月日を送る
歳月
▽歳月人を待たず(=年月は人の都合にかかわりなく、刻々と過ぎる。[英]Time and tide wait for no man)
年月(としつき)
▽年月が流れる
年月(ねんげつ)
▽長い年月を経て大作が完成する

月日/歳月/年月/年月 の使い分け

「月日」は、日と月を重ねた時間をいい、月と年を重ねた時間をいう「歳月」「年月」より比較的短い期間について用いられるが、それぞれの語の表わす時間の長さは必ずしも一定しない。
「年月(としつき)」は、「年月(としつき)の願いがようやくかなう」のように、今に至るまでの長い期間という意でも使われる。

月日/歳月/年月/年月 の関連語

光陰
時間の意の漢語。「光陰矢の如(ごと)し(=月日の過ぎることの早いたとえ)」
日月
「月日」の意の漢語。「にちげつ」とも。「長い日月を費やす」
星霜
「年月」の意の漢語。星が一年に天を一周し、霜が毎年降るところから。「幾星霜を経て再会する」
風霜
「年月」の意の漢語。また、きびしい世間の試練のこと。「風霜を経る」

参照

日月⇒天体/日月

カテゴリ

#自然#年月

月日/歳月/年月/年月 の類語 - 日本語ワードネット

月日 の類語

現在 の意

ある出来事が起こった特定の日、月、または年(通常、グレゴリオ暦による) の意

歳月 の類語

物事がその中で未来から現在を通り過去へと流れる、経験の連続体 の意

年月 の類語

物事がその中で未来から現在を通り過去へと流れる、経験の連続体 の意

ある出来事が起こった特定の日、月、または年(通常、グレゴリオ暦による) の意

長い期間 の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and
2016-2020 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi