抱える/抱く/抱く の解説 - 小学館 類語例解辞典

抱える/抱く/抱く の共通する意味

胸のところに、両腕で囲むようにして支え持つ。

英語表現 to embrace

国語辞書で調べる 抱える 抱く 抱く

抱える/抱く/抱く の使い方

抱える 【ア下一】
▽両手いっぱいプレゼントの箱を抱える ▽頭を抱える(=困って考え込む)
抱く(だく) 【カ五】
▽子供を抱いた天使の像 ▽彼女の肩を抱く
抱く(いだく) 【カ五】
▽恩師からの記念品を胸に抱く

抱える/抱く/抱く の使い分け

「赤ちゃん」を目的語とした場合、「抱(だ)く」はごく一般的に用い、「抱(いだ)く」は大事なものとしてしっかりと愛情をこめて支え持つ意が強い。また、「抱える」は、物のように小わきに持つ場合もいう。
「抱える」は、「三人の子供を抱えて働く」「たくさんの従業員を抱える」のように、家族を養ったり使用人として人を雇ったりする意や、「仕事を抱える」のように、責任をとるべきもの、また、負担になるものとして持つ意もある。
「抱(いだ)く」は、夢、希望、不安、恐れなどの感情を持つ場合にも用いる。

抱える/抱く/抱く の関連語

抱きかかえる 【ア下一】
腕をまわして、落ちないように支え持つ。「子供を抱きかかえる」
抱きしめる 【マ下一】
しめつけるようにしっかり抱く。「恋人を抱きしめる」
抱き合う 【ワ五】
互いに相手を抱く。「肩を抱き合う戦友」
抱擁する
愛情をもって、人をだきかかえること。「再会したわが子を抱擁する母親」

抱える/抱く/抱く の類語対比表

赤ちゃんを…荷物を…て運ぶ親鳥が卵を…
抱える-え○
だく-い△
いだく-い-

カテゴリ

#人間の動作#手の動作

抱える/抱く/抱く の類語 - 日本語ワードネット

抱える の類語

その人の手または掴むことで持つ、あるいは固定する の意

ある人と個人的関係、または取引関係を持つ の意

抱く の類語

その人の手または掴むことで持つ、あるいは固定する の意

通常、愛情表現で腕に(人を)きつく抑える の意

性交渉をもつ の意

感情的な気持ちを経験する、または特定の心理状態になる の意

(理論、考え、あるいは感情を)維持する の意

(精神的、身体的な状態、あるいは、経験を)体験する の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and
2016-2020 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi