• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

全身(ぜんしん)/渾身(こんしん)/満身(まんしん)/総身(そうしん)/総身(そうみ)

関連語
五体(ごたい)
肢体(したい)
  1. [共通する意味]
      ★体の全部。体じゅう。
  1. [国語辞書で詳しい意味を調べる]
  1. [英]
  1. [使い方]
    • 〔全身〕
      ▽虫に刺されて全身がはれあがる
      全身運動
    • 〔渾身〕
      渾身の力をふりしぼって岩を動かした
    • 〔満身〕
      満身に矢を受ける
      満身創痍(そうい)(=体じゅうが傷だらけになること)
    • 〔総身〕(そうしん)
      総身を飾りたてる
    • 〔総身〕(そうみ)
      ▽大男総身に知恵がまわりかね
  1. [使い分け]
      「全身」が、最も幅広く使われる。「渾身」は、体全体の力を発揮する場合に使われる。「満身」は、残る所なく体のすみずみまでの意を強調する場合に使われる。「総身(そうしん)」「総身(そうみ)」は、やや古めかしい言い方。
  1. [関連語]
    • (五体) 体の五つの部分で、筋・脈・肉・骨・毛皮とも、両手・両足・頭首とも、頭・首・胸・手・足ともいう。転じて、からだ全体。「五体満足」
    • (肢体) 手足と体。「のびやかな肢体」
  1. [参照]
  1. [対比表]
    …の力をこめて行う…の力を抜く…が粟あわ立つ
    全身
    渾身
    満身
    総身そうしん
    総身そうみ
  1. [分類コード]

国語辞書でその他の類語を調べる

出典:日本語ワードネット

全身の類語

  • 統一された全体を形成する相互依存構成要素から成り立つと考えられる生体 の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and 2016-2017 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi