吹く/吹き付ける の解説 - 小学館 類語例解辞典

吹く/吹き付ける の共通する意味

気体が動く。風が起こる。

英語表現 to blow

国語辞書で調べる 吹く 吹き付ける

吹く/吹き付ける の使い方

吹く 【カ五】
吹き付ける 【カ下一】

吹く/吹き付ける の使い分け

「吹き付ける」は、風や雨などが物に激しく当たる状態をいう。

吹く/吹き付ける の関連語

吹き上げる 【ガ下一】
風が低い所から高い所へ向かって吹く。「谷から吹き上げる突風に注意する」
吹き下ろす 【サ五】
風が高い所から低い所へ向かって吹く。「空っ風が吹き下ろす里」
吹き込む 【マ五】
風が吹いて入ってくる。また、風のために、雨や雪などが入ってくる。「窓から雨が吹き込む」
吹き抜ける 【カ下一】
風が一方から入り、他方へ抜け出る。「隙間(すきま)だらけの家で風が吹き抜けていく」「一陣の風が吹き抜ける」
吹き荒れる 【ラ下一】
風が激しく吹きまくる。「強風が吹き荒れる」
吹きすさぶ 【バ五】
「吹き荒れる」に同じ。「寒風が吹きすさぶ」

吹く/吹き付ける の類語対比表

風が…みぞれ混じりの雨が…激しい風雨が窓に…日中は北寄りの風が…でしょう
吹く
吹き付ける

参照

吹く⇒吐く/吹く 吹き上げる⇒吹き飛ばす/吹き払う

カテゴリ

#自然#天気・天候

吹く/吹き付ける の類語 - 日本語ワードネット

吹く の類語

強く息を吐き出す の意

発芽する の意

吹くことで形成する の意

見せびらかす の意

聞こえるように表現する; 音を立てる(必ずしも言葉ではない) の意

吹いている、嵐が吹いている の意

吹き付ける の類語

水滴の塊または噴出が飛び散る の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and
2016-2020 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi