輝き/光輝/光彩 の解説 - 小学館 類語例解辞典

輝き/光輝/光彩 の共通する意味

四方に放たれる、強く美しい光。

英語表現 radiance

国語辞書で調べる 輝き 光輝 光彩

輝き/光輝/光彩 の使い方

輝き
▽冬になると星が輝きを増す ▽授業がおもしろいと、生徒の目の輝きが違う ▽宝石の輝き
光輝
▽青白い光輝を放つプレアデス星団 ▽光輝燦爛(さんらん)
光彩
▽虹(にじ)のように鮮やかな光彩 ▽光彩陸離

輝き/光輝/光彩 の使い分け

「輝き」は、最も一般的に用いられる。「光輝」「光彩」は、文章語。
「光彩」は、色も鮮やかな光。また、「ひときわ光彩を放つ作品」のように、人や物事のすぐれた面が生き生きと表に現れることもいう。

輝き/光輝/光彩 の関連語

光明
「輝き」と同じように明るい光をいうが、特に、暗やみを照らし出す光。また、比喩(ひゆ)的に、将来に対する希望、明るい見通しなどをいう。「闇(やみ)の中に一筋の光明がさす」「前途に光明が見えてきた」

輝き/光輝/光彩 の類語対比表

…を放つ太陽の…一瞬の……に乏しい
輝き
光輝
光彩

カテゴリ

#自然#光

輝き/光輝/光彩 の類語 - 日本語ワードネット

輝き の類語

目が順応した明るさより強い視野の中の光 の意

明るくきらめき輝く性質 の意

表情の表情の輝き、輝き、活発さによって表される陽気なにぎわい の意

明るく、光線を放つ性質 の意

通常よりも輝く性質 の意

瞬間的な閃光 の意

炎のない安定した均一な光 の意

物体の温度が上がるときに放たれる光の現象 の意

光輝 の類語

明るくきらめき輝く性質 の意

明るく、光線を放つ性質 の意

反射した光で輝く物の視覚的特性 の意

通常よりも輝く性質 の意

名誉を与えられていること の意

高い名誉であること の意

光彩 の類語

通常よりも輝く性質 の意

興味深さと多彩さと激しさ の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and
2016-2020 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi