• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

点ける(つける)/灯す(ともす)/点灯(てんとう)/点ずる(てんずる)

  1. [共通する意味]
      ★火や電気を働かせて明るい状態にする。
  1. [国語辞書で詳しい意味を調べる]
  1. [英]
  1. [使い方]
    • 〔点ける〕(カ下一)
    • 〔灯す〕(サ五)
    • 〔点灯〕スル
    • 〔点ずる〕(サ変)
  1. [使い分け]
    • 【1】「点ける」が、最も広く用いられる。「灯す」は、ろうそくなど炎の明かりに対して、「点灯する」は、電灯など電気の明かりに対して使われることが多い。「灯す」は、やや古めかしい言い方。
    • 【2】「点ずる」は、話し言葉ではほとんど使われない。
  1. [反対語]
      ▼点ける⇔消す 点灯⇔消灯
  1. [対比表]
    部屋の明かりを…ヘッドライトを…外灯に灯を…ろうそくにマッチで火を…
    点ける
    灯す
    点灯する
    点ずる
  1. [分類コード]

国語辞書でその他の類語を調べる

出典:日本語ワードネット

点けるの類語

点ずるの類語

  • 滴となって落とす、またはそれを引き起こす の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and 2016-2017 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi