• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

映る(うつる)/映ずる(えいずる)/反映(はんえい)

関連語
映す(うつす)
  1. [共通する意味]
      ★物の姿や影が他の物の表面に現れる。
  1. [国語辞書で詳しい意味を調べる]
  1. [英]
  1. [使い方]
    • 〔映る〕(ラ五)
      ▽富士の姿が湖にくっきりと映っている
      ▽人影が障子に映る
      ▽テレビに家の近くが映っ
    • 〔映ずる〕(サ変)
      ▽山並みが湖面に映じて美しい
      ▽末期(まつご)の目に映じた光景
    • 〔反映〕スル
      ▽炎の反映で障子がぼんやり赤い
  1. [使い分け]
    • 【1】「映る」は、鏡、水、障子、スクリーンなどに像が現れる意。また、比喩(ひゆ)的に、「彼の目にはつまらないものと映った」のように、人が何かからある印象を受ける意や、「紺の背広によく映るネクタイ」のように、よく似合う意でも使う。
    • 【2】「映ずる」は、「映る」とほぼ同意だが文章語的。「映じる」とも。
    • 【3】「反映する」は、はっきりした像を結ばない光の反射について使うことが多い。また、比喩的に、「現代社会を反映した事件」のように、ある物事の影響が他の物事に現れることにもいう。
  1. [関連語]
    • (映す) (サ五)鏡、水、スクリーンなどに像が現れるようにする。「自分の姿を鏡に映す」「スライドを映す」◇比喩(ひゆ)的に、ある物の影響が他の物事に現れることにもいう。「歌は時代を映す鏡だ」
  1. [対比表]
    夕焼けが湖に…湖が夕焼けを…鏡に…た顔テレビに…
    映る-っ○
    映ずる-じ△
    反映する-し-
  1. [分類コード]

国語辞書でその他の類語を調べる

出典:日本語ワードネット

反映の類語

  • 形または影響; 指示を与える の意
  • はっきり表すまたは思い出す の意
  • 言葉のない表現 の意
  • 表面から反射する(光あるいは音の)伝播波の現象 の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and 2016-2017 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi