• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

桃色(ももいろ)/ピンク/薔薇色(ばらいろ)

関連語
桜色(さくらいろ)
  1. [共通する意味]
      ★色の名。桃の花の色。また、薄い赤色。
  1. [国語辞書で詳しい意味を調べる]
  1. [英]
  1. [使い方]
    • 〔桃色〕
      桃色のリボン
      桃色の浴衣
    • 〔ピンク〕
      ピンクのドレス
      ▽頬(ほお)ピンクに染める
    • 〔薔薇色〕
      薔薇色のリボンの付いたプレゼント
      ▽健康そうな薔薇色の頬
  1. [使い分け]
    • 【1】「桃色」と「ピンク」は、ほぼ同意。両語とも、俗に、「桃色がかった話」「ピンクっぽい店」のように、色事に関することを表わすことがある。
    • 【2】「薔薇色」は、やや深みのある桃色、薄い紅色。「薔薇色の人生」のように、幸福、幸運を象徴的にいうことも多い。
  1. [関連語]
    • (桜色) 桜の花のような、薄い桃色。「桜色の便箋(びんせん)」「目のふちをほんのり桜色に染める」
  1. [分類コード]

国語辞書でその他の類語を調べる

出典:日本語ワードネット

桃色の類語

  • 赤の軽い色合い の意

ピンクの類語

  • 赤の軽い色合い の意

薔薇色の類語

  • 赤の軽い色合い の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and 2016-2017 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi