すたすた/てくてく/しゃなりしゃなり/えっちらおっちら/とぼとぼ/のこのこ/よちよち の解説 - 小学館 類語例解辞典

すたすた/てくてく/しゃなりしゃなり/えっちらおっちら/とぼとぼ/のこのこ/よちよち の共通する意味

すたすた/てくてく/しゃなりしゃなり/えっちらおっちら/とぼとぼ/のこのこ/よちよち の使い方

すたすた 【副】
▽ふりむきもせず、すたすたと歩き去った
てくてく 【副】
▽駅まで、てくてく歩いて行った
しゃなりしゃなり 【副】
▽着飾ってしゃなりしゃなり歩く
えっちらおっちら 【副】
▽山道をえっちらおっちら登る
とぼとぼ 【副】
▽受験に失敗し、とぼとぼと家路をたどる
のこのこ 【副】
▽大掃除が終わったころ、のこのこ現れる
よちよち 【副】
▽赤ん坊がよちよち歩く

すたすた/てくてく/しゃなりしゃなり/えっちらおっちら/とぼとぼ/のこのこ/よちよち の使い分け

「すたすた」は、急ぎ足でどんどん歩いて行くさまを表わす。[英]briskly
「てくてく」は、距離のあるところを、ひたすら歩くさまを表わす。[英]ploddingly
「しゃなりしゃなり」は、女性などが身をしなやかに動かして気取って歩くさまを表わす。[英]mincingly
「えっちらおっちら」は、つらそうにゆっくりゆっくり歩くさまを表わす。
「とぼとぼ」は、いかにも力なく歩くさまを表わす。[英]trudingly
「のこのこ」は、周囲の状況に頓着(とんちゃく)なく出てきたり、のんびりと歩いたりするさまなどを表わす。[英]unconcernedly
「よちよち」は、幼児などがたどたどしく歩くさまを表わす。[英]totteringly

カテゴリ

#人間の動作#足の動作

すたすた/てくてく/しゃなりしゃなり/えっちらおっちら/とぼとぼ/のこのこ/よちよち の類語 - 日本語ワードネット

とぼとぼ の類語

弱いか弱い方法で、または、小さな程度に の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and
2016-2020 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi