雑音/騒音/ノイズ の解説 - 小学館 類語例解辞典

雑音/騒音/ノイズ の共通する意味

耳障りな音。

英語表現 noise

国語辞書で調べる 雑音 騒音 ノイズ

雑音/騒音/ノイズ の使い方

雑音
▽録音の最中に雑音が入る ▽雑音で電話の声が聞き取りにくい
騒音
▽暴走族の騒音に悩まされる ▽騒音公害
ノイズ
▽ノイズをカットする装置 ▽古いレコードはノイズが多い

雑音/騒音/ノイズ の使い分け

「雑音」は、聞こうとしている音に混入して、それを聞くのを妨げる音で、音の大きさにかかわらずいう。「騒音」は、特に大きな、うるさく感じる音。
「雑音」は、一時的に生じるもので、それを発する音源を切ることによって止めることができるが、「騒音」は、ふつう音源を解消させることができないため、遮断することができない。
「ノイズ」は、ラジオ、テレビ、レコードなどから出る「雑音」をさす。音量は小さいが継続的なものをいう。
「雑音」は、また、具体的な音でなく、人の判断に影響を与えるような、周囲の意見や批判をいう場合もある。「雑音に惑わされずにわが道を行く」

雑音/騒音/ノイズ の類語対比表

…で話が聞き取れない通りを走る自動車の……をまき散らすラジオに…が入る
雑音
騒音
ノイズ

カテゴリ

#自然#音

雑音/騒音/ノイズ の類語 - 日本語ワードネット

雑音 の類語

妨げるか、または負担となっているどのような障害でも の意

あらゆる種類の音(特に曖昧な音や不協和音) の意

伝達を妨げる電気や音波の活動 の意

騒音 の類語

大きな耳障りだったり不快な音 の意

騒動、雑音、および混乱のある状態 の意

ノイズ の類語

あらゆる種類の音(特に曖昧な音や不協和音) の意

伝達を妨げる電気や音波の活動 の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and
2016-2020 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi