• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

自然(しぜん)/天然(てんねん)

関連語
森羅万象(しんらばんしょう)
万物(ばんぶつ)
造化(ぞうか)
  1. [共通する意味]
      ★人の手が加わらずに存在しているものすべて。
  1. [国語辞書で詳しい意味を調べる]
  1. [英]
  1. [使い方]
    • 〔自然〕
      自然に親しむ
      ▽故郷の自然に愛着を感じている
      自然の摂理
      自然破壊
    • 〔天然〕
      天然に産出するダイヤモンド
      天然記念物
  1. [使い分け]
    • 【1】「自然」は、山や川、海、草木を初めとして、動物や天候など、地球上に存在するあらゆる物や出来事のうち、人工ではないものをいう。
    • 【2】「天然」は、人の手が加わらず、そのもの本来のありのままの状態であることをいう。
  1. [反対語]
      ▼自然⇔人工 天然⇔人工・人造
  1. [関連語]
    • (森羅万象) 宇宙に存在し、また生じるすべての事物や現象。文章語的。
    • (万物) 宇宙に存在するあらゆる物。「人間は万物の霊長である」
    • (造化) 造物主によって造られた天地万物。「造化の妙」
  1. [参照]
  1. [対比表]
    …に産する物質…の美しさに圧倒される…の真珠…の中に生きる…を大切にする
    自然
    天然
  1. [分類コード]

国語辞書でその他の類語を調べる

出典:日本語ワードネット

自然の類語

  • 不自然さがない の意
  • 自然に従って; 自然な方法で; 人工の助けなしで の意
  • 努力なく自然に身に備わった の意
  • 気取らない
  • 自然発生的な の意
  • 自然なさま、または、普通であるさま の意
  • 天然
  • 飾らずに
  • 気どらずに
  • 自然に
  • 天然に
  • (音階について)1つの半音によって上下されない の意
  • 普通に機能すること、または、発生するさま; 異常または欠陥がないこと の意
  • 文明に影響されない野生的で原始的な状態 の意

天然の類語

  • 自然に従って; 自然な方法で; 人工の助けなしで の意
  • 自然なさま、または、普通であるさま の意
  • 自然
  • 飾らずに
  • 気どらずに
  • 自然に
  • 天然に
  • 生まれつきの性質を通して の意
  • 文明に影響されない野生的で原始的な状態 の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and 2016-2017 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi