幹 の解説 - 小学館 類語例解辞典

幹 の意味

樹木の、枝や葉を出す、木質となって肥大化した茎。また、比喩(ひゆ)的に、物事の中心になる重要な部分をもいう。

英語表現 a trunk

幹 の使い方

▽大樹の幹に寄り掛かる ▽杉のまっすぐな幹 ▽今年度の幹になる企画

カテゴリ

#自然#植物

幹 の類語 - 日本語ワードネット

の類語

支持と安定性の中心結合力がある源 の意

植物、真菌、植物部位または植物器官を支える細長いまたは長い構造 の意

木の主茎; 通常、樹皮で覆われている; 樹幹は材木のために商業的に有効な部分である の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and
2016-2020 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi