激痛/鈍痛/疼痛 の解説 - 小学館 類語例解辞典

激痛/鈍痛/疼痛 の共通する意味

程度、状態によって分けた痛みの種類。

国語辞書で調べる 激痛 鈍痛 疼痛

激痛/鈍痛/疼痛 の使い方

激痛
▽突如、腹部が激痛に襲われた
鈍痛
▽胃に絶えず鈍痛がある
疼痛
▽傷口に疼痛を感じた

激痛/鈍痛/疼痛 の使い分け

「激痛」は、急にくる激しい痛みをいう。「鈍痛」は、鈍く重苦しい痛みで、持続する場合が多い。「疼痛」は、ずきずきとうずくような痛みをいう。[英]acute pain激痛
「激痛」は、急にくる激しい痛みをいう。「鈍痛」は、鈍く重苦しい痛みで、持続する場合が多い。「疼痛」は、ずきずきとうずくような痛みをいう。[英]acute paindull pain【鈍痛】

激痛/鈍痛/疼痛 の関連語

痛痒
痛みとかゆみ。「なんの痛痒も感じない(=なんの影響も受けない)」

カテゴリ

#人間の動作#感覚

激痛/鈍痛/疼痛 の類語 - 日本語ワードネット

激痛 の類語

ひどい痛みの状態 の意

疼痛 の類語

激しい苦痛に対する体性感覚 の意

肉体的な傷か疾患の症状 の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and
2016-2020 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi