• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

拵え(こしらえ)/結構(けっこう)

  1. [共通する意味]
      ★物をつくり上げること。また、その出来具合。
  1. [国語辞書で詳しい意味を調べる]
  1. [英]
  1. [使い方]
    • 〔拵え〕
      ▽茶室風のこしらえ
      ▽立派なこしらえ
    • 〔結構〕
      ▽風格ある寺院の結構
      ▽小説の結構を整える
  1. [使い分け]
    • 【1】「拵え」は、「弁慶の拵え」のように、装い、扮装などの意味でも用いられる。
    • 【2】「結構」は、建築物や文章について用いられる。
  1. [参照]
  1. [分類コード]

国語辞書でその他の類語を調べる

出典:日本語ワードネット

拵えの類語

  • 準備する行為 の意
  • 美しくするために用いられるもの の意
  • 一揃いの(アクセサリーが付いている)衣服 の意

結構の類語

  • ある(多い、または、少ない)程度において の意
  • かなり(否定的には使用されない) の意
  • 異常に目立つ、または、例外的な、または、驚くべき種の(否定的には使用されない) の意
  • 強意語として使われる の意
  • 適度に十分な範囲、または程度 の意
  • 古い建物を治すまたは新しいものを建設することに係る商業活動 の意
  • 満足感を与えるさま の意
  • 建築してできた物 の意
  • 建築された物; 多くの部品で建設される複雑な実体 の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and 2016-2017 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi