ぴりぴり/ひりひり の解説 - 小学館 類語例解辞典

ぴりぴり/ひりひり の共通する意味

皮膚やのどの粘膜などが、痛みや辛みなどの刺激を継続的に感じるさまを表わす語。

英語表現 to smart【ひりひりする】

国語辞書で調べる ぴりぴり ひりひり

ぴりぴり/ひりひり の使い方

ぴりぴりする 【副】
▽唐がらしを入れすぎて、のどがぴりぴりする
ひりひりする 【副】
▽のどがひりひりするほど渇いた ▽すりむいた傷がひりひり痛む

ぴりぴり/ひりひり の使い分け

「ぴりぴり」は、痛さよりも刺激を感じているさまにいうことが多い。「仕事が忙しくてぴりぴりしている」のように、神経が過敏になっているさまも表わす。

カテゴリ

#人間の動作#感覚

ぴりぴり/ひりひり の類語 - 日本語ワードネット

ぴりぴり の類語

心配して神経質な方法で の意

痛みの源である の意

ひりひり の類語

身体的な痛みを感じる の意

痛みの源である の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and
2016-2020 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi