皆/すべて/ことごとく の解説 - 小学館 類語例解辞典

皆/すべて/ことごとく の共通する意味

残らず全部にわたること。

英語表現 completely

国語辞書で調べる すべて ことごとく

皆/すべて/ことごとく の使い方

【名・副】
▽仕事の処理は皆終了した ▽皆わたしが悪い
すべて 【名・副】
▽探せる所はすべて探した ▽文献のすべてに目を通す
ことごとく 【副】
▽彼の意見はことごとく反対された ▽財産をことごとく失った ▽過去をことごとく調べ上げる

皆/すべて/ことごとく の使い分け

いずれも、どれもこれも全部の意で、用法が非常に接近している。
「ことごとく」は、文章語。
「すべて」は「全て」「総て」などと、「ことごとく」は「悉く」「尽く」と書く。

皆/すべて/ことごとく の関連語

みんな 【名・副】
「皆」を強めていう語。「皆」とも書く。「これでみんなおしまいだ」「料理はみんな食べました」
すっかり 【副】
完全に行われて後に残らないことを表わす。「すっかり春らしくなった」「すっかり忘れた」
とんと 【副】
行われたことにまったく意識が働かないことを表わす。「とんと忘れていた」「とんと覚えがない」
あらゆる 【連体】
あり得る限りの。すべての。「あらゆる手段を尽くす」「あらゆる方面」

カテゴリ

#事柄・性質#全体・部分

皆/すべて/ことごとく の類語 - 日本語ワードネット

の類語

すべての構成要素や部品を含むすべて の意

すべて の類語

するために完成する; 必要なものすべてで の意

ことごとく の類語

最大限に、またはできる限り; 完全に、または全体に の意

量に関する の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and
2016-2020 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi