• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

一人一人(ひとりひとり)/めいめい/各自(かくじ)/各人(かくじん)

関連語
面面(めんめん)
てんでん
てんでに
各位(かくい)
  1. [共通する意味]
      ★それぞれの人。
  1. [国語辞書で詳しい意味を調べる]
  1. [英]
  1. [使い方]
    • 〔一人一人〕(名・副)
      ▽その課の一人一人に聞いてみた
      一人一人違った考え方をする
    • 〔めいめい〕(名・副)
      めいめいが気をつけること
      ▽その問題についてはめいめいで考えることになった
    • 〔各自〕(名・副)
      ▽昼食は各自持参すること
      ▽運転する人各自の自覚に待つ
    • 〔各人〕
      各人の自由にまかせる
      ▽テーマは各人で決める
      各人各様
  1. [使い分け]
    • 【1】四語のうち、「一人一人」「めいめい」は、話し言葉的であり、「各自」「各人」は、文章語的である。
    • 【2】「一人一人」は、その人その人の意味のほか、順に一人ずつの意味でも用いられる。「ひとりびとり」ともいう。
    • 【3】「めいめい」は、「面面」の変化した語。それぞれの人ひとりひとりの意味。「銘銘」とも書く。
    • 【4】「各自」は、あるグループ内で用いることが多く、「各人」は、グループにはかかわりなく使われることが多い。
  1. [関連語]
    • (面面) 一人一人別々に全部。古めかしい言い方。「列席者の面々を紹介する」「一座の面々」
    • (てんでん) それぞれがばらばらな感じで。くだけた言い方。「てんでんに好きなことをする」「てんでんばらばら」
    • (てんでに) (副)それぞれの人が自分の思うようにする様子。くだけた言い方。「てんでに得意な料理を持ち寄る」「泊まり客は、てんでに夕食後の時間を楽しんでいる」
    • (各位) 大勢の人に対し、その一人一人を敬っていう語。もともと、手紙の脇付(わきづけ)の一種。「会員各位殿」などと、殿をつけるのは敬称の重複。「各位の御協力をお願い申し上げる」「父兄各位」
  1. [対比表]
    …が責任をもって行動する切符は…で買う…好きなクラブへ入りなさい順番に…名前を呼ぶ
    一人一人
    めいめい
    各自
    各人
  1. [分類コード]

国語辞書でその他の類語を調べる

出典:日本語ワードネット

めいめいの類語

  • 二人以上のうちの一人から(個々に考慮される) の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and 2016-2017 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi