• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

木切れ(きぎれ)/棒切れ(ぼうきれ)/板切れ(いたきれ)/木片(もくへん)

  1. [共通する意味]
      ★木の切れ端。
  1. [国語辞書で詳しい意味を調べる]
  1. [英]
  1. [使い方]
    • 〔木切れ〕
      ▽焚(た)き火のために木切れを拾い集める
    • 〔棒切れ〕
      棒切れを杖(つえ)にして山を登る
    • 〔板切れ〕
      板切れで犬小屋を作る
    • 〔木片〕
      ▽製材所で木工用に木片を分けてもらった
  1. [使い分け]
    • 【1】「棒切れ」は、棒状の木の切れ端の意。
    • 【2】「木切れ」や「棒切れ」は、地面に落ちた木の枝そのものをもさすが、「板切れ」は、人間の手で加工された板の切れ端で、「木片」も、製材された角材などを切ったときに残る小さい木の切れ端である。
  1. [分類コード]

国語辞書でその他の類語を調べる

出典:日本語ワードネット

棒切れの類語

  • 長い木材でできた道具 の意

木片の類語

  • 木材やガラス、金属の薄く鋭い小片 の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and 2016-2017 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi