• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

検証(けんしょう)/論証(ろんしょう)/実証(じっしょう)/例証(れいしょう)/証言(しょうげん)

  1. [共通する意味]
      ★事実や真実を証明すること。
  1. [国語辞書で詳しい意味を調べる]
  1. [英]
  1. [使い方]
    • 〔検証〕スル
      ▽彼のアリバイをもう一度検証してみる
      ▽現場検証
    • 〔論証〕スル
      ▽核実験の危険性を論証する
    • 〔実証〕スル
      ▽理論は画期的だが実証は難しい
      ▽犯罪を実証する
    • 〔例証〕スル
      ▽具体的に例証しながら理論の正しさを示す
    • 〔証言〕スル
      ▽裁判で証言する
      証言
  1. [使い分け]
    • 【1】「検証」は、調査により事実を明らかにすること。「論証」は、筋道を立てて説明し、それによって証明すること。「実証」は、事実によって証明すること。「例証」は、例を挙げて証明すること。「証言」は、人がいった言葉により証明すること。
    • 【2】「実証」は、確かな証拠、「例証」は、「例証を挙げて正当性を主張する」のように、証拠となるべき例、「証言」は、「彼女の証言が決め手となった」のように、証人が述べた、証拠となる言葉の内容をさす場合がある。
  1. [分類コード]

国語辞書でその他の類語を調べる

出典:日本語ワードネット

検証の類語

  • 正式または公式の調査 の意
  • 本当だと信じられていることを再び証明すること の意

論証の類語

  • 有効にする行為; 何かの真実を見つけたり検証したりすること の意
  • 例、説明または実験によって、何かの妥当性を確立する の意

実証の類語

  • 例、説明または実験によって、何かの妥当性を確立する の意
  • 新しい証拠または事実などで立証する、または補強する の意
  • 有効であると証明する; ある物の妥当性を示す、あるいは確認する の意
  • 正当性を立証する
  • 立証
  • 証拠を提出する; 証拠として、有効である; その人のふるまい、態度または外部属性により示す の意
  • 証拠を提供する の意
  • 証拠または出典で根拠を挙げ、より確証を示すまたは確認する の意
  • 何かの真実を確立するのに役立つ、事実に基づく証拠 の意
  • 本当だと信じられていることを再び証明すること の意

例証の類語

  • の例を示すことにより明確にする の意
  • 図で示す の意
  • 代表であるか象徴している形またはモデル の意
  • 例を挙げて示すこと の意

証言の類語

  • 証言する の意
  • 宣言の元で発表された厳粛な声明 の意
  • 宣誓証言

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and 2016-2017 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi