• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

物証(ぶっしょう)/人証(じんしょう)/書証(しょしょう)/傍証(ぼうしょう)/反証(はんしょう)/偽証(ぎしょう)

  1. [共通する意味]
      ★証拠の種類、形態。
  1. [国語辞書で詳しい意味を調べる]
  1. [使い方]
    • 〔物証〕
      ▽彼を起訴するのに十分な物証がある
    • 〔人証〕
      ▽その事件は人証があるだけだ
    • 〔書証〕
      ▽弁護士は書証による証拠提出を行った
    • 〔傍証〕
      ▽どれも傍証にすぎない
      傍証を固める
    • 〔反証〕スル
      ▽有罪証拠に対する反証を挙げる
      ▽弁護人の主張に反証する
    • 〔偽証〕スル
      ▽友人をかばって偽証した
      偽証
  1. [使い分け]
    • 【1】「物証」は、品物による証拠、もしくは証拠となる品物のこと。「物的証拠」ともいう。「人証」は、証人の供述による証拠。「にんしょう」ともいう。「書証」は、文書などに書かれていることを証拠とすること。[英]real evidence
    • 【2】「傍証」は、間接的な証拠。[英]supporting evidence
    • 【3】「反証」は、ある主張が偽りであることを示す証拠。また、ある証拠とは両立しえない反対の証拠。「反証する」は、その証拠を示すこと。[英]counter evidence
    • 【4】「偽証」は、故意に偽った証言。または、そのように証言をすること。[英]false evidence
  1. [分類コード]

国語辞書でその他の類語を調べる

出典:日本語ワードネット

物証の類語

  • 法廷の前で提示され、証拠を示す間に言及される物または言明 の意

傍証の類語

  • 本当だと信じられていることを再び証明すること の意
  • 問題を解く助けになる証拠 の意
  • 証拠書類の利用で、何らかの事実や供述が真実であると確認すること の意
  • 議論されている事実に関する推理の基礎のみを提供する証拠 の意

反証の類語

  • 何かが誤りであると確定する行為 の意
  • 偽りであることを示す の意
  • あることの虚偽を申し立てるのに役立つ証拠 の意

偽証の類語

  • 宣誓の下で虚偽の陳述をする刑事犯罪 の意
  • 偽誓

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and 2016-2017 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi