補欠/候補/代理 の解説 - 小学館 類語例解辞典

補欠/候補/代理 の共通する意味

まだ本当の役職、地位とはなっていない人。

国語辞書で調べる 補欠 候補 代理

補欠/候補/代理 の使い方

補欠
▽補欠の選手 ▽補欠募集
候補
▽会長の候補になる ▽市長候補
代理
▽社長の代理として訪問する ▽支店長代理

補欠/候補/代理 の使い分け

「補欠」は、欠員に備えておく予備の人員。[英]an alternate
「候補」は、地位、役職に選ばれる対象とされた人。最終的に選ばれないこともある。[英]a candidate
「代理」は、他の人に代わって事を行う人。[英]a deputy

カテゴリ

#事柄・性質#真偽

補欠/候補/代理 の類語 - 日本語ワードネット

補欠 の類語

他人の代わりをする人(危険だったり難しかったりする場合など) の意

チームの他の選手が出られないときにだけ、プレーする選手 の意

誰かの代わりを務める人 の意

候補 の類語

公職に立候補する政治家 の意

何か(公職、賞、勲章など)を得るように検討されている人 の意

代理 の類語

何かと等価である、または結果として等価となる活動 の意

イメージまたは肖像がを作成する の意

代用品にする の意

代表かスポークスマンになる; 誰かの利益を代表する、あるいは代理あるいは代用される、政治家、有権者を代表している公務員、あるいは住宅論争において他の賃借人を代表している賃借人のような の意

代表的であるか、典型的である の意

他人や組織の代理として行動する人 の意

上官がいない場合、実行する権限を持つ補佐役 の意

他人を代表しまたはそのために行動するために任命された人 の意

他人の代わりをする人(危険だったり難しかったりする場合など) の意

誰かの代わりを務める人 の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and
2016-2020 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi