寝る/眠る の解説 - 小学館 類語例解辞典

寝る/眠る の共通する意味

目を閉じて意識的活動がない状態になる。

英語表現 to sleep to go to sleep

国語辞書で調べる 寝る 眠る

寝る/眠る の使い方

寝る 【ナ下一】
▽昨夜は九時に寝た ▽寝る間も惜しんで勉強する
眠る 【ラ五】
▽病人は静かに眠っている

寝る/眠る の使い分け

「寝る」「眠る」は、ほぼ同じ意味で使われるが、元来「寝る」には、体を横たえるという意味があるのに対し、「眠る」にはそのような意味はない。
「寝る」には、「大金が寝ている」などのように、商品や資金などが十分に活用されていない状態をいうことがある。
「眠る」には、「地下に眠る資源」「倉庫に眠っている道具」などのように、利用されないでいるという意味がある。また、「父母の眠る墓地」のように、死ぬ、永眠するという意味でも使われる。

寝る/眠る の関連語

まどろむ 【マ五】
眠くなって意識がだんだん働かなくなっていく浅い眠りの状態をいう。「微睡む」とも書く。[英]to doze (off)「本を読みながらついうとうととまどろんでしまった」

寝る/眠る の類語対比表

日だまりで…よく…たので気分がいい…ながらテレビを見る…たように静かな村
寝る ね○ ね○ ね-
眠る-っ○-り--っ○

参照

寝る⇒倒れる/寝る

カテゴリ

#人間の動作#睡眠・目覚め

寝る/眠る の類語 - 日本語ワードネット

寝る の類語

眠っている の意

睡眠の準備を整える の意

性交渉をもつ の意

横たわっている体勢であると考えられる の意

眠る の類語

眠っている の意

寝ているかのように動かない の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and
2016-2020 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi