• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

山ほど(やまほど)/たんまり/しこたま

  1. [共通する意味]
      ★数量がとても多いさま。
  1. [国語辞書で詳しい意味を調べる]
  1. [英]
  1. [使い方]
    • 〔山ほど〕
      ▽注文が山ほど来る
      ▽言いたいことは山ほどある
    • 〔たんまり〕(副)
      ▽お礼はたんまりいただいた
      たんまりはずむ
    • 〔しこたま〕(副)
      しこたま稼いだ
      しこたま貯めている
  1. [使い分け]
    • 【1】三語とも、くだけた表現。
    • 【2】「山ほど」は、山のように多くたまっているさま。最も広く使われる。
    • 【3】「たんまり」は、時間や金などが十分にあって満足できるさま。
    • 【4】「しこたま」は、「しこたまもうけた」のような場合は、不正なことをして金を得た感じになり、マイナスのイメージがある。
  1. [分類コード]

国語辞書でその他の類語を調べる

出典:日本語ワードネット

たんまりの類語

  • かなりの範囲または程度まで の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and 2016-2017 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi