• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

孤独(こどく)/ひとりぼっち

  1. [共通する意味]
      ★たったひとりでいること。
  1. [国語辞書で詳しい意味を調べる]
  1. [英]
  1. [使い方]
    • 〔孤独〕(名・形動)
      孤独を味わう
      孤独のうちに死ぬ
      ▽天涯孤独
    • 〔ひとりぼっち〕
      ひとりぼっちで帰る
      ひとりぼっちになる
  1. [使い分け]
    • 【1】「孤独」は、「ひとりぼっち」にくらべ、深刻な意味合いがあり、精神的に他から離れた状態、他に理解されない状態などにもいう。
    • 【2】「ひとりぼっち」は、話し言葉で一般に用いられる。ふつう、自ら求めてなる状態にはいわない。「独りぼっち」「一人ぼっち」とも書き、「ひとりぽっち」ともいう。
  1. [対比表]
    彼女はいつも…だ…を愛する親に死なれてとうとう…だ…な生涯
    孤独
    ひとりぼっち
  1. [分類コード]

国語辞書でその他の類語を調べる

出典:日本語ワードネット

孤独の類語

  • 一人であることからの落胆により特徴づけられる の意
  • 他と離れて設置される、他との距離が保たれる存在または感覚 の意
  • 孤独を特徴とする、または孤独を好む の意
  • 嫌われて孤独だと感じること の意
  • 社会的に孤立している状態 の意
  • 孤独な隔離において孤独な状態 の意

ひとりぼっちの類語

  • 孤独な隔離において孤独な状態 の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and 2016-2017 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi