• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

微小(びしょう)/微微(びび)/ミクロ

  1. [共通する意味]
      ★非常に小さいさま。
  1. [国語辞書で詳しい意味を調べる]
  1. [英]
  1. [使い方]
    • 〔微小〕(名・形動)
      微小な粒子を観察する
      微小地震
    • 〔微微〕(形動(たる・と))
      微々たる勢力しか持っていない
      微々たる変化
    • 〔ミクロ〕
      ▽顕微鏡でミクロの世界を見る
      ミクロコスモス
  1. [使い分け]
    • 【1】「微小」は、形あるもの、目で見て知覚できるものが小さいさまに、「微微」は、規模や度合いが小さいさまにいう。
    • 【2】「ミクロ」は、微粒子のように、肉眼で見えないほど小さいものをいう。
  1. [反対語]
      ▼微小⇔巨大 ミクロ⇔マクロ
  1. [分類コード]

国語辞書でその他の類語を調べる

出典:日本語ワードネット

微小の類語

  • 非常に小さい の意
  • 無限にまたは測定不能程に小さい の意
  • とても小さいサイズの の意

ミクロの類語

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and 2016-2017 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi