• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

空漠(くうばく)/漠漠(ばくばく)/だだっ広い(だだっぴろい)

関連語
蒼茫(そうぼう)
  1. [共通する意味]
      ★むやみに広いさま。
  1. [国語辞書で詳しい意味を調べる]
  1. [英]
  1. [使い方]
    • 〔空漠〕(形動(たる・と))
      空漠とした荒野
    • 〔漠漠〕(形動(たる・と))
      漠々たる荒地
    • 〔だだっ広い〕(形)
      ▽家具も何もないだだっ広い部屋
  1. [使い分け]
    • 【1】「空漠」「漠漠」は、硬い文章語で、「だだっ広い」は、くだけた日常語。「だだっ広い」は、具体的な空間についてだけ使い、むやみやたらと広い意。
    • 【2】「空漠」は、「空漠とした議論が延々と続いた」のように、内容がなく、つかみどころがない意でも使う。
    • 【3】「漠漠」は、「漠々とした不安に襲われる」のように、ぼんやりとして、とりとめがない意でも使う。
  1. [関連語]
    • (蒼茫) (形動(たる・と))見わたすかぎり青々として広いさま。文章語。「蒼茫たる大洋に浮かぶ船」
  1. [分類コード]