• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

不潔(ふけつ)/不浄(ふじょう)/不純(ふじゅん)

  1. [共通する意味]
      ★けがれていること。
  1. [国語辞書で詳しい意味を調べる]
  1. [英]
  1. [使い方]
    • 〔不潔〕(名・形動)
      ▽身のまわりを不潔にするな
      不潔な肌着
    • 〔不浄〕(名・形動)
      不浄な金
    • 〔不純〕(名・形動)
      不純な動機
  1. [使い分け]
    • 【1】「不潔」は、清潔でないこと、汚いさまをいう。
    • 【2】「不浄」は、清浄でないことをいう。
    • 【3】「不純」は、純真、純粋でなく、けがれていることをいう。
    • 【4】三語とも、物の状態にも、ことがらや心の状況についても用いられるが、「不潔」は物の状態について用いられる場合は、衛生的でない意の場合が多い。また、心について用いられる場合は、いずれも道徳的でない意となる。
  1. [反対語]
      ▼不潔⇔清潔 不浄⇔清浄 不純⇔純粋・純真
  1. [参照]
  1. [分類コード]

国語辞書でその他の類語を調べる

出典:日本語ワードネット

不潔の類語

  • 汚れまたはほこり汚れたまたは汚れるような の意
  • 染みついたほこりまたはすすで厚く覆われた の意
  • (行動、または、特に言語について)猥褻または下品さで特徴づけられる の意
  • 不潔な; 卑劣な の意
  • 清潔さを顧みない習性 の意
  • 汚れた不純物を持っている状態 の意
  • 非衛生的である状態 の意

不浄の類語

  • 神学者に神の意志に反すると見なされる行為 の意
  • 一つ以上のトイレを備えている部屋または建築 の意
  • 清潔さを顧みない習性 の意
  • 言葉や著述の卑猥さ の意
  • 不純である状態 の意
  • 汚れた不純物を持っている状態 の意
  • 汚染されたかうんざりするほこりとゴミによって特徴づけられる状態 の意
  • 非衛生的である状態 の意

不純の類語

  • 一定の原則または率によって特徴づけられない; 不規則な間隔で の意
  • 不純である状態 の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and 2016-2017 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi