• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

難しい(むずかしい)/困難(こんなん)/至難(しなん)

関連語
難い(かたい)
七難しい(しちむずかしい)
小難しい(こむずかしい)
難解(なんかい)
  1. [共通する意味]
      ★思いどおりに実現することがなかなかできない。
  1. [国語辞書で詳しい意味を調べる]
  1. [英]
  1. [使い方]
    • 〔難しい〕(形)
      ▽解決が難しい紛争
      ▽努力せずに成功することは難しい
    • 〔困難〕(名・形動)
      困難な状態
      困難を承知で挑戦する
    • 〔至難〕(名・形動)
      至難の業
      至難の大事業
  1. [使い分け]
    • 【1】「難しい」は、一般的によく用いられる。何らかの支障があるために、実現することが簡単にはできない意。また、ほかに、「手続きがむずかしい」のように、めんどうである意、煩わしい意、「難しい幾何の問題」のように、理屈や論理が複雑で理解しにくい意、「彼はいろいろと難しい人だ」のように、気軽に接しにくい意などがある。関西では「むつかしい」が優勢。
    • 【2】「困難」は、何事かをなしとげる上で、障害があって容易でないことをいう。また、「至難」は、この上なく困難であることをいう。いずれも、「難しい」より、やや硬い言い方。
  1. [反対語]
      ▼難しい⇔易しい
  1. [関連語]
    • (難い)(かたい) (形)容易でない。「…に難くない」の形で、容易である意を表わす。「彼の悲しみは想像に難くない」
    • (七難しい) (形)はなはだ難しい。また、ひどくわずらわしい。「七難しい奴(やつ)だ」
    • (小難しい) (形)何となく扱いにくい。「小難しい理屈をこねる」
    • (難解) (形動)論理的に単純ではなく、容易に理解しがたいこと。「難解な論文」
  1. [分類コード]

国語辞書でその他の類語を調べる

出典:日本語ワードネット

難しいの類語

  • 簡単でない; 完成させ、理解しまたは我慢する物理的または精神的努力を必要とする の意
  • 扱いにくいさま; 特に苦痛か当惑を引き起こすさま の意
  • 扱いづらい; 優れた如才なさを要するさま の意
  • 対処するのが難しい の意
  • 消耗といっていいほどの努力によって特徴づけられる; 特に身体的な努力 の意

困難の類語

  • 面倒な努力 の意
  • 簡単でない; 完成させ、理解しまたは我慢する物理的または精神的努力を必要とする の意
  • 大きな精神的な要求を行うさま; 理解する、解決する、あるいは信じることが難しい の意
  • 非常に難しい; 非常に厳しい気力と決意 の意
  • 持ちこたえるのが難しい の意
  • 消耗といっていいほどの努力によって特徴づけられる; 特に身体的な努力 の意
  • よい結果を出すのにトラブルとなる要因、あるいは悪い結果になってしまう要因 の意
  • 予期できない障害 の意
  • 苦悩や痛みを引き起こす出来事 の意
  • 精神的または肉体的な苦痛 の意
  • その人の能力では処置しかねる状況あるいは状態で、耐え忍ぶため、あるいは克服するために非常な努力を必要とする の意
  • 努力によって乗り越えられる困難 の意
  • 解決する必要のある困難な状況 の意
  • 不幸なもしくは苦痛な状態 の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and 2016-2017 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi