• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

可能性(かのうせい)/蓋然性(がいぜんせい)/プロバビリティー

ブックマークへ登録
  1. [共通する意味]
      ★何かが起こりうる、あるいは、ある状態になりうる見込み。
  1. [国語辞書で詳しい意味を調べる]
  1. [英]
  1. [使い方]
    • 〔可能性〕
      ▽生還の可能性はない
      ▽助かる可能性がある
    • 〔蓋然性〕
      蓋然性が高い
    • 〔プロバビリティー〕
      ▽成功するプロバビリティーがゼロだ
  1. [使い分け]
    • 【1】「可能性」は、将来の見込みについていう以外に、「この本は彼も持っている可能性がある」のように、現在そうである確率をいうこともある。また、「自分の可能性を試す」「無限の可能性を秘める」のように、どこまで実現できるか未確定である要素の意もある。
    • 【2】「蓋然性」は、本来、哲学用語で、可能性の程度、確からしさをいう。文章語。
    • 【3】「プロバビリティー」は、数学用語で、確率とほぼ同じ意。
  1. [分類コード]

国語辞書でその他の類語を調べる

出典:日本語ワードネット

可能性の類語

  • 可能性の高いことの質; 十分に可能である性質 の意
  • 具体的に挙げられた結果に対しての見込み の意
  • 成し遂げられること の意
  • 将来の見通しまたは可能性 の意
  • 存在したり起こったり、本当であることの可能性 の意
  • 発生するための遺伝的な能力 の意
  • 将来の成功の可能性 の意

蓋然性の類語

  • 可能性の高いことの質; 十分に可能である性質 の意
  • 存在したり起こったり、本当であることの可能性 の意

プロバビリティーの類語

  • 可能性の高いことの質; 十分に可能である性質 の意
  • 具体的に挙げられた結果に対しての見込み の意
  • ある出来事がどれくらい起きる可能性があるかの測定; 全ての可能性のある状況の数に対して良好である状況の比率を表している数 の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and 2016-2017 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi

gooIDでログインするとブックマーク機能がご利用いただけます。保存しておきたい言葉を200件まで登録できます。